診療のご案内

嗅覚障害

嗅覚障害

嗅覚(きゅうかく)障害ってどんな病気?

においは、鼻の中の「嗅上皮」とよばれる粘膜の部分で感じ、脳に情報を与えます。
嗅覚障害は、においを感知したり、嗅ぎ分けたりすることができなくなる病気です。
嗅覚障害には、においが分かりにくい、においが全くしない、するはずもないにおいを感じるなど様々な症状があります。

嗅覚障害になる原因は?

主な原因として、5つのタイプがあります。

呼吸性嗅覚障害

においのセンサーである嗅粘膜に物理的ににおいが届かない

原因となる病気:
アレルギー性鼻炎や慢性副鼻腔炎、鼻茸、鼻中隔弯曲症

嗅粘膜性嗅覚障害

においのセンサーである嗅粘膜が障害される

原因となる病気:
アレルギー性鼻炎や慢性副鼻腔炎

混合性嗅覚障害

呼吸性嗅覚障害と嗅粘膜性嗅覚障害が同時に起こっている

原因となる病気:
慢性副鼻腔炎

嗅神経性嗅覚障害

においが鼻に届いても、感じることができない

原因となる病気:
ウイルス性の風邪後、後頭部打撲、抗がん剤治療

中枢性嗅覚障害

脳の嗅覚中枢やその経路に障害が出る

原因となる病気:
脳挫傷や頭部外傷、アルツハイマー型認知症、パーキンソン病

上記のような病気の影響によるものに加えて、加齢により嗅覚障害がおこる場合があります。嗅覚も視覚や聴力と同じように加齢によって自然と衰えてきます。嗅覚障害は、主に60歳代から始まると言われています。

どのような検査をするの?

鼻の状態を診察し、鼻鏡やファイバースコープを用いて鼻腔内や副鼻腔の状態を観察します。
注射をしてからにおいを感じるまでの時間を調べる静脈性嗅覚検査(アリナミンテスト)を行うこともあります。

どのような治療をするの?

診察をした上で、お薬の内服や点鼻薬、ネブライザー治療(吸入療法)などの治療を行っていきます。
副鼻腔炎やアレルギー性鼻炎が原因の場合は、その治療を行います。

嗅覚は生活を送る上で大切な感覚の一つです。嗅覚に障害があると、味覚やにおいに影響を及ぼし、食欲不振となったり、ガス漏れに気づかないなど日常生活に影響を生じることがあります。嗅覚に異常を感じたら早めに耳鼻咽喉科を受診することが大切です。

滋賀県近江八幡市 耳鼻咽喉科・アレルギー科
むらかみ耳鼻咽喉科クリニック

〒523-0041 滋賀県近江八幡市中小森町339-1

診療時間

診療時間

水曜は予約・手術※土曜は13:00まで

水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

交通アクセス

  • 近江鉄道バス 桜ヶ丘停留所下車 徒歩3分
  • 中小森町交差点角スグ

予約専用電話:050-5213-2899

むらかみ耳鼻咽喉科クリニック 〒523-0041 滋賀県近江八幡市中小森町339-1

googlemapを見る

インターネット予約はこちら

WEB問診票

CLINIC INFO

診療時間

診療時間

水曜は予約・手術※土曜は13:00まで

水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

滋賀県近江八幡市
耳鼻咽喉科・アレルギー科
むらかみ耳鼻咽喉科クリニック

〒523-0041
滋賀県近江八幡市中小森町339-1

交通アクセス

  • 近江鉄道バス 桜ヶ丘停留所下車 徒歩3分
  • 中小森町交差点角スグ

駐車場20台完備

WEB問診票

直接ご来院頂いた患者様も順番お取りします。

  • facebook
  • LINE
  • instagram
このページの先頭へ